【蒼竜の側用人】最新32話ネタバレ感想と考察!花とゆめ2019年7号3月5日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

花とゆめの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回は花とゆめ2019年7号3月5日発売の、蒼竜の側用人32話です!

 

前回、街に逃げ出したステラがルフトの追手に見つかってしまいます。更に助けたユリウスの鱗を奪って逃げました。

前回のお話はこちら⇒【蒼竜の側用人】最新31話ネタバレ感想と考察!花とゆめ2019年6号2月20日発売

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 蒼竜の側用人32話のネタバレあらすじと感想紹介
  • 蒼竜の側用人を無料で読む方法

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

蒼竜の側用人32話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速蒼竜の側用人のあらすじと感想を紹介したいと思います!

蒼竜の側用人の登場人物を紹介!

ルクル

村の巫女。ユリウスのお世話係。

ユリウス

アズフォレオ王国を統べる王。呪いを受け竜の姿になっているが元は人間。

ラキア

ミダ出身。レギオンの一人。呪術に長けてる。

マユシュカ

ミダ出身。レギオンの一人。ラキアの妹。

アデラ

竜の研究者。ステラという小型竜を連れている。

レインズ

ユリウスと対面出来る唯一の役職閣老の一人。

蒼竜の側用人32話のあらすじと感想紹介!

アズフォレオ建国の日、お祭りです。

宮殿の中は大忙しです。

ルクルはミンファさんに、祝いの伝統衣装を着せてもらいました。

 

その姿でユリウスの世話をします。

ユリウスはルクルが愛らしく見えて困ってるようでした。

でもこの姿のまま、この関係のままでいいのかと考えてしまいます。

 

仕事のことで面接に来たレインズ。

歴代の王が妻をめとったことがないという話をしていて、ユリウスが幸せになることを望まないものはいないと言ってくれました。

 

ユリウスが庭に出ると、ルクルがいました。

ユリウスは自分がどうしたら、ルクルを幸せにしてあげられるのかと考えてしまいます。

陽が沈む間際、もう一人の竜が現れ選択の時間だと言い残しました。

 

国に向けられた悪意や敵意を感じ取って悪寒のするユリウス。

倒れてしまいました。

そこに竜に乗った人たちが現れます。

 

一人がルクルを捕まえます。

喋るユリウスという名前の竜を見て、正体を見抜いたような謎の男。

体に力が入らないユリウスに口輪をして拘束します。

そしてルクルの身を盾に、ユリウスに大人しくついてくるように命令します。

 

そして民衆の前に出ていって、謎の男は自分がこの国の王であると宣言します。

 

ユリウスがオプであることは内緒かもしれないし、強いけども誰か側近はつけとくべきですよね。

平和な国なのかな。

王の真の姿を知るものは少ないですが、この嘘が宮殿の中でも通るのかが気になります。

スポンサーリンク

蒼竜の側用人を無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かった蒼竜の側用人、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのも天気次第で嫌になっちゃいますよね!

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを見つけて来ました!

それが、

U-NEXT

です!

こちらポイントを貰えるので、電子書籍が無料で読むことが出来ますよ!

それでは、それぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

U-NEXTのおすすめポイント

国内の動画配信サービスの最大手といえば、U-NEXTです!

 

アプリ性能、コンテンツ数、対応端末・・・と以前よりも大幅に増えており、

現在では、動画配信だけに留まらないサービスへと発展しています。

しかも31日間無料キャンペーン!初めて登録した方は月額無料キャンペーンがついてきます。

契約したとしても月額1,990円(税別)ですが、課金用のポイント1,200円分付与されるので

実質790円で利用できちゃいます☆

 

しかも!!マンガだけでなく、映画もドラマもアニメも見放題!!

利用しない理由が見つからなーい!!

↓↓蒼竜の側用人の電子書籍はこちらのU-NEXTから無料で読みましょう↓↓

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 蒼竜の側用人32話のネタバレあらすじと感想
  • 蒼竜の側用人を無料で読む方法

をご紹介してきました。

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク