【一度は彼女になってみたい!】2話ネタバレ感想と考察!デザート2018年12月号10月24日発売

 

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

デザートの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回はデザート2018年12月号10月24日発売の一度は彼女になってみたい!2話です!

 

前回新連載された、この作品。年下の幼なじみに振り回されまくりでしたね。今回はどうなることやら…。

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 一度は彼女になってみたい!2話のネタバレあらすじ
  • 一度は彼女になってみたい!2話の感想・考察

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

一度は彼女になってみたい!2話のあらすじと感想ネタバレ!

前回はちーちゃんの告白をネタ振りしてごまかしたセリ。なぜかちーちゃんに押されつつ思い出づくりに、協力することに…。一度は彼女になってみたい!2話のあらすじと感想を紹介します。

一度は彼女になってみたい!2話のあらすじ紹介!

セリとちーちゃんは遊園地に来ていました。

病気療養中には禁止されていたジェットコースターに乗って満足してるようです。

セリはちーちゃんに告白されて、悩んで寝不足気味です。

 

コスプレしてゲームに参加するイベントに誘われるセリ。

嫌々ながらも参加しました。

王子になるちーちゃんとは違って、セリはもぐらのキグルミでした…。

子供たちに囲まれるセリをちーちゃんは優しく助けます。

「僕の大切な子なんだ。いじめちゃダメだよ」

コスプレのままアトラクション楽しみます。

お昼時、園内のレストランに入ります。

さり気なく予約してたちーちゃん。

コスプレで手の使えないセリのためにちーちゃんが「あーん」してくれます。

甘々なちーちゃんにセリはテレまくります。

「本物の王子様みたいだなって思って」

「オレ誰にでも王子じゃないよ。

 セリちゃんがもし彼女になってくれたら

 この何十倍も甘やかしちゃうんだけど」

 

真剣な瞳で見つめ合ったと思ったら、ちーちゃんは普通に食事を取りに行きました。

 

最後にお化け屋敷に入ります。

セリは苦手だけど、言い出せません。

ちーちゃんは昔セリに言われたセリフをそのまま返します。

「後ろに隠れてていいよ」

 

中に入って、速攻で腰を抜かしてしまったセリ。

ちーちゃんにおんぶしてもらおうとしても、キグルミが邪魔で出来ません。

キグルミを脱がすことにします。

後ろのチャックを下ろしてたちーちゃんが急にセリの口を塞いで、抱き上げ隠れます。

通路に置かれたキグルミを見て、次の客が驚いていきました。

その様子についつい笑ってしまう二人。

ふっと目が合うと、ちーちゃんがふざけてキスをしようとしてきます。

焦るセリは抵抗します。

「王子さまは女の子を困らせたりしないよね…?」

「残念だけど、オレいい王子じゃないんだよね。

お行儀が悪くて、欲深な悪い王子なんだよ。

ごめんね」

そう言って本当にキスしようとするちーちゃん。

混乱したセリは慌てて言います。

「ちーちゃんの言った 『好き』ってどうゆう種類の気持ちなの」

両手を握って、ドアップになって言います。

「好きだよ、セリちゃん。幼なじみとしても、女の子としても」

言葉の出ないセリに対して、ちーちゃんは余裕の笑み。

「これからはもっと分かりやすく伝えるね」

 

セリが混乱してパニックってる中、二人は仲良く帰りました。

スポンサーリンク

一度は彼女になってみたい!の登場人物を紹介!

妹尾セリ(せのお)

大学生19歳。仲いい友だちがみんな彼氏出来て、寂しい毎日。

根次友千裕(ねつともちひろ)

高校生17歳。病気を告白し、地元に戻ってきた。

一度は彼女になってみたい!2話の感想と考察

今回も甘々なちーちゃんでしたね。

ちーちゃんのが年下で、病院暮らしで経験も少ないだろうに、なんて積極性!

きっと長年、病気が治ったらセリにどんなことをしたいか思い描いてたんでしょうね。

余裕がありすぎて感動モノですよ。

しかしおばけより怖いものがあるとさらっと言ったちーちゃん。

まだ何か隠しているものがありそうです!

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 一度は彼女になってみたい!2話のネタバレあらすじ
  • 一度は彼女になってみたい!2話の感想・考察

をご紹介してきました。

次号は残念ながらお休みのようですが、2月号からまたちーちゃんガンガン行くみたいです!

楽しみですね!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク