【苺シンドローム】新連載1話ネタバレあらすじと感想!マーガレット2019年9号4月5日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

マーガレットの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回はマーガレット2019年9号4月5日発売の、苺シンドローム新連載1話です!

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 苺シンドローム1話のネタバレあらすじと感想

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

苺シンドローム1話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速苺シンドロームのあらすじと感想を紹介したいと思います。

苺シンドロームの登場人物を紹介!

樹(いつき)

日野(ひの)

近所に越してき、片想いの末恋人。でも樹の高校の教師に。

苺シンドローム1話のあらすじと感想紹介!

近所に越してきた大学生日野さんに中1で出会って、3年半片想い。

そしてようやく告白して恋人になった樹の彼氏、日野くんは樹の高校の教師になってしまいました。

樹は恋人としての進展を求めますが、日野は樹のほっぺをむにむにして先に学校に行きました。

 

学校で友達に大学生の彼氏がいると嘘をついています。

キスしてくれないと不満をいうと、樹の好きなアリクイのぬいぐるみをプレゼントしてくれます。

 

樹は先生にキスしてもらおうと、化粧してみたりアメを口移しであげようとしたり、更に保健室で寝込んだふりをしたりしますがうまくいきません。

放課後樹が思い悩んでると、忘れ物した日野が来ました。

樹の持ってたぬいぐるみを取って、自分の唇に当てます。

それを樹の唇に押し当てました。

日野は学校では出来ないし、まだいっぱいいっぱいだからこれで我慢して欲しいと言いました。

 

最後の樹のおねだり、最高に可愛かったですよね。

でもこんな積極的な彼女が学校にいるなんて、ドキドキですよね!

スポンサーリンク

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 苺シンドローム1話のネタバレあらすじと感想

をご紹介してきました!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク