【マオの寄宿學校】最新2話ネタバレ感想と考察!花とゆめ2019年9号4月5日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

花とゆめの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回は花とゆめ2019年9号4月5日発売の、マオの寄宿學校2話です!

 

きょうだいごっこの安斎かりん先生の新連載です!

前回、ルイと仲良くなれたマオ。ようやく新学期が始まります。

前回の話はコチラ⇒【マオの寄宿學校】新連載1話ネタバレ感想と考察!花とゆめ2019年8号3月20日発売

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • マオの寄宿學校2話のあらすじネタバレと感想
  • マオの寄宿學校を無料で読む方法

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

マオの寄宿學校2話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速、マオの寄宿學校のあらすじと感想と考察を紹介したいと思います。

マオの寄宿學校の登場人物を紹介!

森本真生(もりもとまお)

高1。寄宿學校に入学。植物が唯一の友達。

森本純(もりもとじゅん)

真生の妹。中1。

円城寺(えんじょうじ)

寮監兼教師。

ルイ・ハミルトン

久川琉依。マオと同室。ハーフ。

滝美幸彦(たきみゆきひこ)

1個上の監督生。

マオの寄宿學校2話のあらすじと感想紹介!

新学期が始まり、朝6時半の起床からみんな人が変わったような紳士っぷりです。

ルイが普通に話しているので、上級生が絡んできましたがルイの毒舌でやり込められました。

朝からルイに襟にバッジ二つ付けているメガネを探せと言われます。

 

マオは早速その人とぶつかってしまいますが、風のように去っていきました。

滝美先輩が部屋に入る前に、ルイが引き止めてファグにして欲しいと頼みますが断られました。

ルイはマオにもっと本気になるように言いますが、マオは訳が分からずルイに怒ってしまいます。

 

部屋に戻ると、前回集めたバラの花をいつまで飾るのかと聞かれます。

マオはショックを受け、バラを戻してこようとしますがルイが置いててくれと言いたかったんだと言います。

ルイはこの花に見合うようになるために、キングになりたいんだと言いました。

 

ルイは歐學で毎年最も優秀な最上級生、一人に与えられる地位であるキングになりたいと宣言しました

生徒会長になると規則から解放され、その上新たなルールを作ることも出来ると言います。

滝美先輩は次期キング候補、更にキングの部下である監督生の内の一人だと言います。

 

歴代キングは十中八九元監督生。

更に監督生のファグは十中八九監督生になるというコネ社会なのだそうです。

ファグは簡単に言えばパシリなので、マオは嫌がりますがバラの妖精のいるバラ園に入ることが出来ると言われてやる気になりました。

 

授業以外は短い時間でも滝美先輩のもとへ行って、滝美先輩にファグにして欲しいと頼みます。

でも先輩も頑なに断ります。

ある日風邪をひいた先輩、部屋の前で倒れてしまいました。

 

マオとルイは一緒に部屋の中に入ると、とんでもない仕事量なのにビックリします。

學園中が滝美先輩に雑務を押し付けているのだと、ルイは怒っているようでした。

マオはルイが不器用で分かりにくい人なのだと分かりました。

二人で書類整理をしながら、先輩のための計画を話し合いました。

 

朝、目覚めた先輩は前いた自分のファグは仕事量の多さが原因で潰れてしまったと話しました。

落ち込む先輩を外に連れ出したルイトマオは、一緒にお花見をしようと満開の桜を見せました。

ルイは仕事を整理して、直近で必要な仕事はこれだけだと見せました。

その中にはファグになって歐學を去った後輩が復学するという書類がありました。

 

滝美先輩は負けたように笑って、ファグになることを認めてくれました。

 

ムカつく先輩への攻撃、スカッとしましたね。

みんなルイが話し始めたことへの反応が薄すぎません?

もっと驚いていいですよ~(笑)

しかし學校生活もう少し覗いてみたいですね。

燕尾服が制服の學校の授業や學校風景ってどんな感じなんでしょう。

スポンサーリンク

マオの寄宿學校を無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かったマオの寄宿學校、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのも天気次第で嫌になっちゃいますよね!

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを見つけて来ました!

それが、

「music.jp」

です!

こちらポイントを貰えるので、電子書籍が無料で読むことが出来ますよ!

それでは、それぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

music.jpのおすすめポイント

CMで馴染みのあるmusic.jpですが、

実は動画、電子書籍共にとっても充実してるんです。

マンガの新刊を読むなら絶対「music.jp」

このサービスはポイント制です。それだけ聞くと「え~動画見放題じゃないの~」となりそうですが、

そのポイントがヤッッッバイくらいもらえるんですっ!!

月額は3つのコースがあります。

コース 1780コース 1000コース 500コース
月額(税抜) 1,780円 1,000円 500円
違い比較 所持ポイント:1,992円分動画ポイント:3,000円分 所持ポイント:1,330円分動画ポイント:1,000円分 所持ポイント:640円分動画ポイント:500円分

もちろん定番の30日間無料キャンペーンもやってます。

music.jpのすごいところはそれだけじゃないんです。

なんと無料キャンペーン中に1,600円分のポイントがもらえちゃうっ!

初月でマンガ7冊分も読めちゃうんです!

さらにポイント還元がヤバイー!!

 

マンガ1冊買うごとに10%ポイント還元、同じ作品を5冊以上まとめ買いで還元が25%!!

5冊買うと1冊無料で買えちゃうんです。

しかも!新刊は単行本と同じ発売日に購入できるので、新刊を読み続けたい方にはおすすめです。

↓↓マオの寄宿學校の電子書籍はこちらのmusic.jpから無料で読みましょう↓↓

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • マオの寄宿學校2話のネタバレあらすじと感想
  • マオの寄宿學校を無料で読む方法

をご紹介してきました!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク