【お江戸はねむれない!】4巻のあらすじ・ネタバレや感想!江戸城へ向かう薄雲

 

 

今回も少女マンガの大作、本田恵子作の『お江戸はねむれない!―菊組天下御免― 』第4巻のネタバレと考察を紹介します。

 

この作品は、少女マンガの巨匠‘‘本田恵子‘‘による作品で、1991年から1992年まで集英社の月刊誌『マーガレット』で連載されていました。

1993年には豪華声優陣による、アニメビデオが製作されるほど大人気作品でした。

 

本田恵子の代表作はこの作品のほかに『月の夜星の朝』や『虹と真珠たちへ』など数々のヒット作を手掛けています。

江戸の花街・吉原を舞台に、主人公の薄雲のわらいあり涙ありの物語が展開されていきます。

 

3巻のおわりで薄雲は、残月とともに江戸からとおく離れた山里で、ふたりでそば屋をしながら細々とくらしていました。

 

つかのまの幸せをあじわう薄雲と残月でしたが、それもながくは続きません。

もと陰間の残月を身請けしたあるじを、残月が手にかけたことをお役人にしられてしまったのです!!

 

 

いっぽう吉原のちかくに洋館があることをしった、青砥先生はそこで意外な人物と対面します。

それは薄雲とおなじ三浦屋の看板女郎の高尾大夫でした!!

 

お役人につかまってしまった残月は?

青砥先生の前にあらわれた高尾太夫はどうなってしまうのか?

 

 

 

それでは少女漫画漫画大好き☆ゴロミが

  • お江戸はねむれない4巻のあらすじと感想ネタバレ
  • お江戸はねむれない!を無料で読む方法

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

お江戸はねむれない!4巻のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速お江戸はねむれない!のあらすじと感想を紹介したいと思います。

お江戸はねむれない!の登場人物を紹介!

  • 薄雲・・・泣く子もだまる吉原一の花魁(おいらん)です。じつは将軍様の姫ぎみ。
  • 弁天小僧菊之助・・・金パツの髪をもった盗賊の少年です。変装が得意です。
  • 青砥藤一郎・・・江戸一番と評判の蘭方医で、薄雲のおめつけ役でもあります。
  • 高尾太夫・・・薄雲とおなじ三浦屋の女郎で、じつは伊賀者のひとりなんですよ。
  • 残月・・・もとはうれっこの陰間で伊賀者のひとりです。
  • 虎徹・・・薄雲がかわいがっている猫で、黒ヒョウのすがたに変化できます。

お江戸はねむれない!4巻のあらすじ紹介!

残月がお役人につれさられてからというもの、薄雲は悪夢にうなされて目がさめる夜がつづいています。

そんなときに残月がとなりの牢にいたおんなをつれて、牢やぶりをはかったと聞かされるのでした。

 

「なんで・・・?どうして・・・?」

とまどう薄雲に、残月とともに逃げたおんなが話しかけてきました。

おんなは残月から薄雲へのしんじがたい言葉を聞かせます!

 

残月の行動は薄雲を思ってのことだけれど、この時の薄雲にはちょっと残酷かな…?

(このはなしの内容はコミックスを読んでね!!)

 

 

そして薄雲は将軍様の姫ぎみとして、江戸城へむかうことを心にきめました!!

 

薄雲が江戸城へ到着したのはいいけれど、おしろの手合いは誰ひとりとして上様の血をひくという、薄雲のはなしをしんじようとはしませんでした。

 

いくらおしろ勤めのお侍さんでも、そりゃ~吉原でナンバーワンの遊女がまさか、将軍様の姫君とは思いませんよね☆

 

 

お江戸はねむれない!の電子書籍はこちらのFODから無料で読みましょう

お江戸はねむれない!4巻のあらすじ感想・ネタバレを紹介!

おしろの門番たちといいあらそっていると、おしろの扉が薄雲をうけいれるといわんばかりに勝手に開いていきます。

そして不思議な光がおしろの奥へと、薄雲をみちびいてくれるのでした。

 

ここではくわしく描かれていませんが、薄雲をまもった光とはなんだったのでしょうね?

 

 

薄雲は将軍様のお姿をかりている菊之助のもとまで行くことができましたが、そばにいた老中はまだ薄雲をうたがっていました。

そのとき薄雲が肌身離さずいつももっていた印籠が、ひとすじの稲妻にてらされました。

そして光とともにあらわれたものとは・・・?

 

かくして将軍様の姫君として正式にみとめられた薄雲は、病にふせっている上様のみがわりとして、しばしのあいだ政務にあたることになりました。

 

華やかな花魁だったとはいえ、おんなの地獄でもある廓そだちの薄雲なら、きっといいご政務ができるでしょうね!!

 

あるひのこと薄雲は、吉原の三浦屋で新入りの遊女5人が疾走したという事件をききました。

 

そのことを聞いていても立ってもいられない薄雲は、青砥先生をときふせて吉原の三浦屋へといそぎます。

青砥先生はいまや、白菊館という料亭のあるじに収まっている菊之助に薄雲の監視を頼んだのでした。

薄雲がそこでみたものとは…?

 

 

続きを無料で読める方法をまとめましたので、合わせてチェックしてください。

関連記事⇒お江戸はねむれない!の電子書籍を無料で読む方法!全巻試し読み&ダウンロード出来てzipやrarより安全に

お江戸はねむれない!4巻を無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かったお江戸はねむれない!、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのも天気次第で嫌になっちゃいますよね!

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを見つけて来ました!

それが、

「FOD」

です!

こちらポイントを貰えるので、電子書籍が無料で読むことが出来ますよ!

それでは、それぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

FODのおすすめポイント

FODはフジテレビオンデマンドのことです。

フジテレビ公式のサービスですのでブランドは抜群ですね!

フジテレビは8にこだわりますwww

 

※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

月額888円(税抜)!毎月8のつく日は400ポイントプレゼント!!

8のつく日は月3回なので合計1200ポイント…ポイントが月額料金上回っちゃってます!!

更に電子書籍・マンガを1冊購入するごとに20%還元されます!

もちろん1ヶ月無料キャンペーンやってますし、フジテレビならではの月九のドラマが見れます!

ドラマも見ちゃう~ってあなたはFODがベスト!!

 

お江戸はねむれない!の電子書籍はこちらのFODから無料で読みましょう

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • お江戸はねむれない!4巻のあらすじと感想ネタバレ
  • お江戸はねむれない!を無料で読む方法

をご紹介してきました!

吉原でおこった奇怪な事件を聞いてかけつけた薄雲は、そこで意外な真相をしることになります。

 

薄雲の先輩にあたる桔梗姉さんが、なにか知っているみたいですが…?

 

ここからさきはコミックス3巻を参照してくださいね!!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク