【パーフェクトワールド】最新45話のネタバレと感想を紹介!Kiss2019年3月25日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

Kissの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回はKiss2019年3月25日発売の、パーフェクトワールド45話です!

 

前回、ついに父の許しが出て結婚式を挙げた二人。パーフェクトワールドの新章突入です!

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • パーフェクトワールド45話のネタバレあらすじと感想
  • パーフェクトワールドを無料で読む方法

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

パーフェクトワールド45話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速パーフェクトワールドのあらすじと感想を紹介したいと思います。

パーフェクトワールドの登場人物を紹介!

川奈つぐみ(かわな)

26歳。インテリア関係勤務していたが、父親が末期の病気になったことをきっかけに松本に帰る

鮎川樹(あゆかわいつき)

つぐみの高校の同級生で初恋の人。事故で脊髄損傷し車椅子。ずっと夢だった一級建築士になった。

パーフェクトワールド45話のあらすじと感想紹介!

つぐみの結婚式から1ヶ月後、父は容態急変し亡くなりました。

二人は四十九日の法要に参加しています。

親戚の子たちに赤ちゃんがいつ来るのかと聞かれて、母たちが気を使ってくれました。

 

東京に戻って、家庭も仕事も順調で幸せな二人。

くつろいでるときに頼んでいた樹の小さいときの写真を見せてもらいました。

それをきっかけに、子供をどうするかを話始めます。

 

樹が子供を作る場合、人工授精をするしかないと言われました。

そして受傷した時に精子を凍結しておけば良かったのですが、していないため精子の状態が悪い。

治療に臨んでも、子供が出来る可能性は低いし樹自身この体で父親らしいことが出来るのか不安だと話しました。

 

結論は出ません。

でも付き合ってる時よりも、いろんなことを話し合えるようになったことを実感しました。

その夜二人は樹のベッドへ。

体を一つにできることは出来ませんが、愛があふれてきます。

 

小学校の車椅子バスケの見学会に参加します。

つぐみは石橋さんに子供がいたことを初めて知りました。

終わった後の打ち上げで、石橋さんと子供の風太くんがケンカしてしまいました。

彼はバスケの選手になりたいと、バスケ以外のことをしなくなったことがケンカの原因でした。

 

樹とつぐみが両親に代わって慰めに行きます。

樹は自分たちの結婚を例に上げて、本気の思いは何度も何度も伝えないと、伝わらないと教えました。

一緒に手をつないで戻る時、3人の影を見て自分たちの子供を想像した二人。

 

大変な思いを覚悟で、子供を作ろうと決意します。

 

子供を作ることも一大決心なんですね。

でも二人が楽しんで、覚悟して臨めるのならいいかもしれません。

スポンサーリンク

パーフェクトワールドを無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かったパーフェクトワールド、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのも天気次第で嫌になっちゃいますよね!

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを見つけて来ました!

それが、

U-NEXT」

です!

こちらポイントを貰えるので、電子書籍が無料で読むことが出来ますよ!

それでは、それぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

U-NEXTのおすすめポイント

国内の動画配信サービスの最大手といえば、U-NEXTです!

 

アプリ性能、コンテンツ数、対応端末・・・と以前よりも大幅に増えており、

現在では、動画配信だけに留まらないサービスへと発展しています。

しかも31日間無料キャンペーン!初めて登録した方は月額無料キャンペーンがついてきます。

契約したとしても月額1,990円(税別)ですが、課金用のポイント1,200円分付与されるので

実質790円で利用できちゃいます☆

 

しかも!!マンガだけでなく、映画もドラマもアニメも見放題!!

利用しない理由が見つからなーい!!

↓↓パーフェクトワールドの電子書籍はこちらのU-NEXTから無料で読みましょう↓↓

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • パーフェクトワールド45話のネタバレあらすじと感想
  • パーフェクトワールドを無料で読む方法

をご紹介してきました!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク