【パーフェクトワールド】5巻ネタバレあらすじと感想!再会してしまうつぐみと鮎川のその後は?

↓↓今すぐパーフェクトワールドを読みたい方はこちらから↓↓

 

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

 

今回も私のお気に入りのこの作品をご紹介していきたいと思います。

前回は鮎川とつぐみの別れてから父親の病気・地元への引っ越し・是枝と付き合う・長沢の告白といろんなことが起こりましたね。

最後には長沢が会いに来て…一体どんな話なんでしょう。

 

それでは私、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • パーフェクトワールド5巻のあらすじと感想
  • パーフェクトワールド6巻の考察

をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

↓↓パーフェクトワールドシリーズのネタバレはこちらの記事でも紹介しております!合わせてお読みください↓↓

パーフェクトワールド5巻あらすじ

それでは早速あらすじをご紹介したいと思います。ネタバレ注意です!

新しい登場人物

  • 西村楓⇒病気によって車椅子、元エステティシャン
  • 高木圭吾⇒大柄、ジビエ専門料理人、狩猟もする

長沢の話 鮎川と…

同じく東京からつぐみに会いに来てた是枝に、長沢と会うと話して送ってもらう。緊張していたつぐみだったが、長沢は鮎川が入院してた時にきつく当たったことを謝ってきた。

拍子抜けしてしまうつぐみ。鮎川の近況を聞いていると、そこに心配した是枝が登場する。状況が分からない長沢に付き合ってると言うと沈黙が訪れた。

 

沈黙が嫌で是枝が長沢を観光に誘う。つぐみが電話で席を外すと、是枝がここに来た本当の目的はなんだと、つぐみと鮎川のよりが戻らないか心配だったのかと聞いた。

そこにつぐみが父が病院で転倒したから帰ると言って、解散することに。別れの挨拶の時、長沢が鮎川と付き合うことになったと言って去っていった。

 

転倒が原因で父は車椅子に乗ることに。つぐみは皮肉だなと考える。これから本格的な介護が必要になるかもしれないと思う。

長沢は帰りの電車で是枝の指摘が図星だと認めていた。せっかく伝えた気持ちも鮎川が困っていたので、忘れてと言った。

 

つぐみは再び鮎川と自分が別れたのは運命だと思った。しかし鮎川と長沢が付き合うのは意外だったらしい。父も必要になるし、介護の勉強をしようと決めた。

出会い 繋がる想い

父は慣れない車椅子で困ってる時、車椅子の女性に助言をもらう。つぐみは介護の講習を受け始めていた。その中に一人格闘家みたいな体格のいい男に人がいて気になっていた。

病室で父が車椅子の大変さを実感したようなことを言う。そのついでに鮎川とのことを聞かれ笑顔で別れたと伝える。

 

病院で講習で会う男の人と、父を助けたと思われる車椅子の女性と出会う。もうすぐ結婚するから家を建てようと考えてる二人。バリアフリーに精通した会社がないかと探してる。

包容力のある圭吾を見て自分がなりたかった姿だなと思い、二人をまぶしく感じた。楓に圭吾の店である集まりに参加しないかと誘われて行くことに。

 

店長に圭吾は自分の店を持つのが夢で、コツコツ真面目に働いて貯めたお金を楓との家の資金にするんだと話した。

つぐみは楓に鮎川との過去と二人が素敵な関係だと言うことを伝えた。すると楓は自分が進行性の病気でいずれ寝たきりになる。5年、10年生きられるか分からないんだと明かした。

 

圭吾が自分の夢の資金を使って急いで建てようとしてる家は必要なのかと、自分は彼の人生をめちゃくちゃにしてるんじゃないかと悩んでいた。

 

つぐみは楓の本音を聞いてつい嫌だ!と叫んでしまう。あの日鮎川に言えなかった本音だった。

 

送ってくれるという圭吾と楓と共に車に向かうと、家の資料が落ちて地面に散らばる。その中に鮎川に記事があった。圭吾は彼に相談してみようと思ってると言った。

是枝と結ばれる

休みの日、楓と是枝を会わせることに。楓の彼氏の話が話題に上がると、鮎川のところへ相談に行ってるという。隠してたわけじゃないが、気まずい思いをするつぐみ。

次の日ドライブに誘われる。なんとなくよそよそしい態度の是枝を見て、鮎川の話をする。是枝はつぐみの中から鮎川が消えてないことは分かってるからと言う。

 

話してると車が全然進まないことに気付く。大雨の影響で道が通行止めになってる。回り道をして帰るのが遅くなるから泊まることになった。

是枝がつぐみが震えてるのを見てやめようとしたが、そこまで大切に想ってくれてると感激したつぐみは是枝に見をまかせた。

 

翌日病院に行くと圭吾が元気がなかった。話しかけると楓の体調が悪くなって、病状が早く進行すると話してくれた。落ち込む圭吾。

東京に言った話を聞くと鮎川に断られたと聞いた。圭吾は頼むなら鮎川しかいないのに、早くしないとと焦っていた。

 

つぐみが家に帰ると車椅子夫婦からハガキが来ていた。鮎川の設計した障害者のための家を褒める内容だった。つぐみは二人は早く家を建てないといけないのに…とスマホを手にしていた。

鮎川と長沢

断った理由が知りたいつぐみだったが鮎川には電話出来なかった。

楓のお見舞いに行くと設計を断られてホッとしたと言う楓。

 

帰り際圭吾に会ったので断られた理由を聞いた。鮎川は二人が家を建てた後を気にしていた。楓がいなくなった後も続くローンや、病状が進行した時他の家族や行政のサポートに期待が出来るか。

しかし一番の理由は楓が心から家を望んでないなら設計は受けられないと言うことだった。圭吾も言い返せなかった。楓の気持ちに気付いていたのだ。

 

鮎川が家に帰ると告白以来顔を合わせないようにしていた長沢がいた。気まずい空気の中、結婚式の二次会に招待されてることを話す。

結婚するのは鮎川が受傷した時、同じリハビリに通ってた仲間のユキだった。二人で行くことになった。

 

当日ユキは長沢と思い出話をする。その時長沢が素晴らしい人物だと思い出した鮎川。

パーティー帰り長沢を自宅に誘う鮎川。ユキの結婚を母に知らせようと電話する。すると長沢を地元で見かけたと聞いた。動揺した長沢はコップを割ってしまう。

 

その様子からつぐみに会いに行ったんじゃないじゃと問いただす鮎川。長沢はバレてしまったと泣き出す。

鮎川は長沢を抱きしめ、自分たちの陰を取り除いてくれたこの人の心に陰を作ったのは自分だと責任を感じ始めていた。

二人の力になりたい…!

もう来ないと言った長沢に鮎川はまた来てほしいと伝える。長沢の気持ちを前向きに考え始めようとしていた。

つぐみは元気のない圭吾を励ました。退院の日一緒に行くと申し出た。是枝からの定期連絡の時、家に来ないかと誘った。

 

楓退院の日、楓の姿が見つからない。楓の母が連れて帰ったかもしれないと実家に行ってみることに。しかし楓は帰ってなかった。

つぐみは楓の住んでる家が車椅子に向いてないと分かった。圭吾が家を望むのは楓がこの環境が限界に感じてるからだと思った。

 

川に落ちそうなところにいた楓を圭吾が見つける。一人になりたかっただけだと言われ笑う圭吾。

その優しさが辛くて楓は別れを切り出す。楓には不幸にしたくないと言われ、楓の母には自分の幸せを考えてと言われ落ち込む圭吾。

 

つぐみはそばで静かに聞いていた。つぐみは楓の気持ちばかりで圭吾の気持ちだけが切り捨てられたみたいで悲しかったと伝える。気持ちを言い当てられ驚く圭吾に私も同じだったと明かす。

断った後も圭吾の家のことで悩んでる鮎川の元へ再び圭吾が現れる。その隣にはつぐみの姿があった。

スポンサーリンク

パーフェクトワールド5巻感想

さぁ、お送りしてきましたパーフェクトワールド5巻!

 

今回も面白かったですねー。新たな登場人物がまた魅力的な二人でした!そしてつぐみに鮎川との関係を思い出させ、再度繋がっていきます。

もう会うことはないだろうと思ってたのに皮肉なものですね。

 

楓の病気は期限が決まってるだけに鮎川より辛いものかもしれません。それに寄り添うたくましい圭吾がホントに頼りがいがありますね!

家の問題はとても現実的なものですね。楓の家の実情を知れば必要だと思うでしょう。でも楓の未来は短いと分かってます。どっちの言い分も正しいです。

 

それでも自分の、支える側の気持ちも無視しないでほしいということですね。いろいろ考えて私も家を建てるべきだと思いました。

圭吾のような人はきっと一生楓を想って生きていくと思うんです。だから楓の代わりに家が残されるのはいいことだと思います。

 

是枝とつぐみはようやく結ばれましたね。しかしつぐみは鮎川と再会してしまう。

気持ちが戻されなければいいのですが…。

パーフェクトワールド6巻考察

さてパーフェクトワールド6巻を勝手に想像しちゃいます。

 

つぐみと鮎川まさかの再会です!楓と圭吾のために行ったんでしょうが是枝は知ってるのでしょうか。一応許可はとってそうですが、それでも二人のトラブルの原因になりそうです…。

是枝とはただでさえ鮎川の話題が出るだけでギクシャクするのに大丈夫ですか。

 

鮎川と長沢も進展してないか気になるところです。あるいはつぐみと会ったがゆえに進展するやもしれません。どちらも未練があるのでハラハラしますね。

楓と圭吾の家の設計はしてくれるんでしょうか。鮎川も頑固なところがあるので。つぐみは鮎川と戦う覚悟みたいですが、論破されないといいですね。

 

つぐみと鮎川はまたより戻しそうな雰囲気ですよね。どっちも心の奥にずっといて、例え誰かと付き合ったりしたとしても巡り巡って一緒になる…そんな感じがします。

 

でも父親に花嫁姿期待されてますから、無理に結婚しちゃって後悔しそうな展開もありそうです。

父の容態はどうなってくでしょう。今は父がいるから地元にいますがいなくなったら東京に戻るつもりなんですかね。遠恋ですし、親が子供の人生振り回すのってどうかと思ってしまいます…。

パーフェクトワールド5巻を無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かったパーフェクトワールド5巻読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのもこーんなに暑い毎日じゃ嫌になっちゃいますよね!ゲリラ豪雨も心配です。

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを3つ見つけて来ました!

それが、

でそれぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

U-NEXTのおすすめポイント

国内の動画配信サービスの最大手といえば、U-NEXTです!

 

アプリ性能、コンテンツ数、対応端末・・・と以前よりも大幅に増えており、

現在では、動画配信だけに留まらないサービスへと発展しています。

しかも31日間無料キャンペーン!初めて登録した方は月額無料キャンペーンがついてきます。

契約したとしても月額1,990円(税別)ですが、課金用のポイント1,200円分付与されるので

実質790円で利用できちゃいます☆

 

しかも!!マンガだけでなく、映画もドラマもアニメも見放題!!

利用しない理由が見つからなーい!!

↓↓パーフェクトワールド5巻の電子書籍はこちらのU-NEXTから無料で読みましょう↓↓

FODのおすすめポイント

FODはフジテレビオンデマンドのことです。

フジテレビ公式のサービスですのでブランドは抜群ですね!

フジテレビは8にこだわりますwww

 

月額888円(税抜)!毎月8のつく日は400ポイントプレゼント!!

8のつく日は月3回なので合計1200ポイント…ポイントが月額料金上回っちゃってます!!

無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

 

更に電子書籍・マンガを1冊購入するごとに20%還元されます!

もちろん1ヶ月無料キャンペーンやってますし、フジテレビならではの月九のドラマが見れます!

ドラマも見ちゃう~ってあなたはFODがベスト!!

 

パーフェクトワールド5巻の電子書籍はこちらのFODから無料で読みましょう

music.jpのおすすめポイント

CMで馴染みのあるmusic.jpですが、

実は動画、電子書籍共にとっても充実してるんです。

マンガの新刊を読むなら絶対「music.jp」

このサービスはポイント制です。それだけ聞くと「え~動画見放題じゃないの~」となりそうですが、

そのポイントがヤッッッバイくらいもらえるんですっ!!

月額は3つのコースがあります。

コース 1780コース 1000コース 500コース
月額(税抜) 1,780円 1,000円 500円
違い比較 所持ポイント:1,992円分動画ポイント:3,000円分 所持ポイント:1,330円分動画ポイント:1,000円分 所持ポイント:640円分動画ポイント:500円分

もちろん定番の30日間無料キャンペーンもやってます。

music.jpのすごいところはそれだけじゃないんです。

なんと無料キャンペーン中に約2,500円分のポイントがもらえちゃうっ!

初月でマンガ7冊分も読めちゃうんです!

さらにポイント還元がヤバイー!!

 

マンガ1冊買うごとに10%ポイント還元、同じ作品を5冊以上まとめ買いで還元が25%!!

5冊買うと1冊無料で買えちゃうんです。

しかも!新刊は単行本と同じ発売日に購入できるので、新刊を読み続けたい方にはおすすめです。

↓↓パーフェクトワールド5巻の電子書籍はこちらのmusic.jpから無料で読みましょう↓↓

まとめ

さて少女漫画大好き☆ゴロミが

  • パーフェクトワールド5巻あらすじと感想
  • パーフェクトワールド6巻の考察

をお送りしてきました。

 

またもや気になる展開で次巻です!仕事ですから普通に接するでしょうが、二人の心の揺れ動き方に注目です。

そして楓と圭吾のこれからは…?!よく考えれば別れ話出てましたが、それでも圭吾は家が諦められないようです。

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

 

↓↓今すぐパーフェクトワールドを読みたい方はこちらから↓↓

 

↓↓パーフェクトワールドシリーズのネタバレはこちらの記事でも紹介しております!合わせてお読みください↓↓

スポンサーリンク