【甘くない彼らの日常は。】新連載1話のネタバレ感想と!デザート2019年3月号1月24日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

今回は新連載の甘くない彼らの日常は。第1話を紹介したいと思います。

作者は私のオオカミくんを描いていた野切耀子先生!

これはかなり期待できる作品となりそうです。

 

それほど少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 甘くない彼らの日常は。1話のあらすじと感想

を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

甘くない彼らの日常は。1話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速「甘くない彼らの日常は。」のあらすじと感想を紹介したいと思います。

甘くない彼らの日常は。の登場人物を紹介!

七海緑(ななみみどり)

父親が借金して苦労してる貧乏少女。

一条礼(いちじょうれい)

一条財閥御曹司。一人暮らし。

五嶋千尋(ごしまちひろ)

五嶋組跡取り。

家入雪之丞(いえいりゆきのじょう)

医者の息子。

紺(こん)

緑の弟。

コタロウ

一条の犬。コーギー。

甘くない彼らの日常は。1話のあらすじと感想紹介!

高校生活一日目に財布を落とした緑。

道を探してると、ガラの悪そうな二人が目の前でネコババしようとしています。

そこに3人組の男たちがやってきて、緑の財布をカツアゲしました。

緑が財布を諦めてると、その男の子が緑に財布を返してくれました。

 

財布の恩人は一条で、同じクラスでした。

お礼を言おうと機会をうかがってましたが、3人揃って欠席ばかりです。

友達からあの3人はタバコ吸った上にケンカして停学になったのだと聞いてビックリです。

 

そのことを考えながらバイト先から帰る途中、紳士に声をかけられました。

なんと緑の学校の理事長でした。

バイト禁止の学校なので、バレたら特待取り消し。

しかし理事長が代替え案を提案してきました。

 

それは一条を含む3人を、学校に連れ戻してほしいという話でした。

中間テストを受けさせれば、学校公認の働き口を紹介するし、特待の取り消しを免れるという得しかない取引に緑は飛びつきました。

 

早速他二人のたまり場にもなっている、一条の一人暮らしの家に行きました。

事情を説明するも、自分たちには関係ないと言われました。

焦った緑は、財布を取り出してお礼を言おうとしましたが、勘違いした一条からお金を渡されました。

 

怒った緑は正論言って、お金を突き返しました。

帰り道で後悔してると、弟の紺が通りかかり事情を話しました。

心配した弟からは止められますが、紺に苦労させたくない緑は再度闘志が湧いてきました。

 

インターホンを推してもシカトなので、郵便受けに中間テスト対策とコタロウのおやつとメッセージを毎日入れました。

テストまで残り一週間、郵便受けの前で一条が待ってました。

テストだけは受けに行ってやると言われましたが、緑は学校に来たくない理由を聞き出そうとしました。

しかし具体的なことは聞けず、代わりに自分がなぜ高校に進学したのかを話しました。

 

その帰りにコタロウと散歩中の五嶋と会いました。

五嶋からタバコの濡れ衣を着せられた挙げ句に、偶然の肘鉄を問題にされ処分されたと聞きました。

更に家柄のことで嫌味を言われた一条と家入も、学校に不信感を持ったのでした。

 

緑は真犯人を見つけてみせると意気込みました。

放課後人目のいない場所を当たってみると、まさしく現行犯の男子学生がいました。

五嶋に連絡し、証拠動画を撮ってると後ろにもう一人仲間が。

 

囲まれて大ピンチの時に一条や五嶋が助けに来てくれました。

こんなのときめかないわけがない、です!

 

一条たちは無事学校に戻ってきましたが、理事長から引き続き3人の面倒を卒業まで見てほしいとお願いされました。

緑の高校生活は大変そうです…。

 

これはかなり好きなお話です!

緑が一条にお金を突き返すシーンはスッキリしました。

 

一条たちも偏見にあって言いたいことはあるんでしょうが、やってることが結局お坊ちゃん方のボイコットと言いますか…。

苦労人の緑とは相性良さそうですね。

イケメン3人組なんて、いろんな派閥に別れそうですがワタシは今の所五嶋ですね。

次回からどんどんみんなの魅力が描かれていくことでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回も少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 甘くない彼らの日常は。1話のあらすじと感想

を紹介しました。

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク