【能面女子の花子さん】最新話のあらすじや感想ネタバレ・考察!BELOVE2019年5号4月1日発売

お元気ですか?少女漫画大好き☆ゴロミです!

BELOVEの最新話のネタバレと感想、考察についてご紹介したいと思います。

今回はBELOVE2019年5号4月1日発売の、能面女子の花子さん最新話です!

 

それでは、少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 能面女子の花子さん最新話のネタバレあらすじと感想
  • 能面女子の花子さんを無料で読む方法

を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

能面女子の花子さん最新話のあらすじと感想ネタバレ!

それでは早速能面女子の花子さんのあらすじと感想を紹介したいと思います。

能面女子の花子さんの登場人物を紹介!

泉花子(いずみはなこ)

常に能面つけてる女子高生。

相川賢司(あいかわけんじ)

花子の小学校からの友達。能面好き。

小野塚アントン(おのづか)

ドイツからの転校生。武士のような言葉遣い。

能面女子の花子さん最新話のあらすじと感想紹介!

転校生であるアントンが賢司と仲良くなって、部屋に招かれました。

賢司の部屋には、無数の能面が…。

 

花子と能面神経衰弱をしたせいだと聞きました。

表面を見て、同じ作者のものを当てるゲームだと言います。

アントンもやってみますが、はずれでした。

 

同級生は怖がってしてくれなかったという賢司。

そして賢司の番では3組連続で正解しました。

花子は全当てしたことがあるというと、アントンは花子に会ってみたいと言いました。

二人が仲良くなっていまう想像をしてしまった賢司。

 

フラグが立ちそうだと、ごまかします。

そこに母からちょうど花子が来てると言われました。

困った賢司は花子に会うには条件があると、嘘をつきました。

 

能面をつけたまましか会わないと嘘をついて、隙間からそっと見ただけのアントン。

それでも喜んでくれ、日本文化を勘違いしたようです。

 

後日、能面好きを友達に布教してると思われた賢司。

恋のフラグが全く立ちません…。

 

日本人にはおかしい光景ばかりですが、外国人は割と素直に受け入れてくれますね(笑)

賢司の片想い、こじらせまくってることだけは分かりました。

アントンこれからも出てくるかな。

スポンサーリンク

能面女子の花子さんを無料で読む方法!試し読みも出来る!

さて面白かった能面女子の花子さん、読みたくなってきたんじゃないでしょうか。そんなあなたのために今すぐ電子書籍で無料で読める方法をご紹介しましょう!

本屋に買いに行くのも、借りに行くのも天気次第で嫌になっちゃいますよね!

それにネットでマンガを読むなんて通信量や料金、安全性なんかもいろいろ気になっちゃいますよね。

そこで安心出来る電子書籍サービスを見つけて来ました!

それが、

music.jp

です!

こちらポイントを貰えるので、電子書籍が無料で読むことが出来ますよ!

それでは、それぞれのおすすめポイントを紹介していこうと思います!

※記事作成時のものですので、最新の配信はこちらの公式サイトでチェックしましょう!

music.jpのおすすめポイント

CMで馴染みのあるmusic.jpですが、

実は動画、電子書籍共にとっても充実してるんです。

マンガの新刊を読むなら絶対「music.jp」

このサービスはポイント制です。それだけ聞くと「え~動画見放題じゃないの~」となりそうですが、

そのポイントがヤッッッバイくらいもらえるんですっ!!

月額は3つのコースがあります。

コース 1780コース 1000コース 500コース
月額(税抜) 1,780円 1,000円 500円
違い比較 所持ポイント:1,992円分動画ポイント:3,000円分 所持ポイント:1,330円分動画ポイント:1,000円分 所持ポイント:640円分動画ポイント:500円分

もちろん定番の30日間無料キャンペーンもやってます。

music.jpのすごいところはそれだけじゃないんです。

なんと無料キャンペーン中に1,600円分のポイントがもらえちゃうっ!

初月でマンガ7冊分も読めちゃうんです!

さらにポイント還元がヤバイー!!

 

マンガ1冊買うごとに10%ポイント還元、同じ作品を5冊以上まとめ買いで還元が25%!!

5冊買うと1冊無料で買えちゃうんです。

しかも!新刊は単行本と同じ発売日に購入できるので、新刊を読み続けたい方にはおすすめです。

↓↓能面女子の花子さんの電子書籍はこちらのmusic.jpから無料で読みましょう↓↓

まとめ

さて今回少女漫画大好き☆ゴロミが

  • 能面女子の花子さん最新話のネタバレあらすじと感想
  • 能面女子の花子さんを無料で読む方法

をご紹介してきました!

 

それではまたお会いしましょう!

少女漫画大好き☆ゴロミでした!ゴロニャーゴ☆

スポンサーリンク